視察研修

DSC05077DSC05086DSC05079

8月29日・30日と震災地視察研修へ行ってまいりました。

初日は、人と防災未来センター(神戸市)へ。

語り部体験談・震災追体験・防災・減災体験(世界の自然災害、防災・減災ワークショップ、防災関する展示)・水害についてと勉強させれれること沢山

DSC05100DSC05092DSC05104

二日目は、インスタントラーメン発明記念館(池田市)へ。

普段美味しくて食べてるカップラーメンについて。水・乾パン・缶詰などと災害時にも非常食の一つとして用意されてるのでは。

二日間の経験を活かし「BCP」策定に向け勉強してまいりました。

BCP(事業継続計画)とは
企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のことです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)